Contents

人とまちとをつなぐ

コミュニティという”磁場”をまちに創り出す

多様な人々が行き交い、さまざまなコミュニティが機能して”まち”ができます。
まちには、誰もが自由に活発に行動し、みんなが交じり合い共存できる場が必要。
私たちは、コミュニティという”磁場”をまちに創り出します。

Tsukuba Place Labの
4年間イベント開催数
本以上
Tsukuba Place Labの
4年間利用者 延べ人数
人以上

コワーキングプレイスTsukuba Place Lab

人とのつながりを可視化した"共創空間"

「場に価値はない。場に集う人だけが価値である」という想いから、2016年に着想。創設以来、年間350本を超えるイベントの企画運営や日々の通常業務を通して、さまざまな価値観やアイデアが交差するエネルギーに満ちた場所へと成長してきました。人と人とがつながり、やりたいことを実現していけたなら、それはやがて、まちを形づくるファクターになると信じています。これからもたくさんの方々と、この場を一緒に分かち合い、ともに価値を共創していきます。

Tsukuba Place Lab

〒305-0005茨城県つくば市天久保3-21-3
星谷ビル2-A
http://tsukubaplacelab.com

家業イノベーション・アイデアソン

2019年家業イノベーション・アイデアソン

家業の学びと実践のためのコミュニティ

家業イノベーション・ラボは、「家業」+「自分らしさ」で家業をスケールアップすることに挑む家業イノベーター(家業後継者)たちが集う、家業の学びと実践のためのコミュニティです。家業を持つ方々の切磋琢磨やつながり作りを応援する有志が集まり、出会い、刺激し合い、つながれる場所。そんな“家業イノベーション”を茨城県つくば市でも起こしていこうと、様々なスキルや発想、個性をもった方々が集まり、家業イノベーターの課題解決に向けてアイデアを出し合うイベント「家業イノベーション・アイデアソン」を開催。普段出会うことの少ない職種業態の方々との交流を通じて、課題解決の実現に向けた明確なアクションプランやビジョンの創出へと導き合っています。2020年はオンライン開催し、私たち自身もイノベーションを続けています。

家業イノベーション・ラボ

NPO法人ETIC.
Tel.0357842115
https://kagyoinnovationlabo.com/
https://note.com/kagyo_ideathon

いばふく|茨城県から福祉で世界を元気にするプロジェクト

2020年ケアデザインサミット

身近な地域を、そして世界を元気にする”やべぇ”福祉を応援

介護福祉士養成校のいばらき中央福祉専門学校が中心となり始まりました。ひとことで言うと「福祉」で人が集まるムーブメントを起こすプロジェクトです。福祉の人材不足という大きな社会課題を解決し、一人ひとりの手の届く範囲の生活から地域社会、そして世界を元気にしていくミッションを実現するため、参加者が心から楽しめる研修やイベント企画を実践。「茨城の福祉やべぇ」って言ってもらえるくらい、素敵で面白い福祉の世界をつくっていく取り組みを、全力でサポートしています。

茨城から福祉で世界を元気にするプロジェクト

茨城県水戸市鯉淵町2222–2(いばらき中央福祉専門学校内)
TEL:029-259-9292
https://www.ibafuku.com/