News

お知らせ

【report #19】TSUKUBA CONNÉCT #32「環境テック Fes! カーボンニュートラル編」

こんにちは!はるかです。
アンバサダーとの新年会を経てさらに一致団結したTSUKUBA CONNÉCTのレポートを紹介します!

1/21(金)に2022年最初の TSUKUBA CONNÉCT #32 「環境テック Fes! カーボンニュートラル編」を開催しました🎉
今回は急遽オンライン参加のみとなってしまいましたが「登壇者も方々と繋がりたい」という参加者の方々からのCONNECTフォームへの回答がたくさん届きました。今回もたくさんのHappenが起きる予感…!

 

また、会場ではピッチ登壇者の方々による展示も行いました!現地にて登壇してくださった登壇者同士が交流するきっかけとなりました😊

 

さて今回は、アンバサダーの藤川尚さんが書いてくれたイベントレポートを紹介します✨

 

Session1「スタートアップピッチ!日本の環境エネルギーの未来を担う若手起業家勢ぞろい!」
環境エネルギーに関連する4名の若手起業家からのピッチを頂きました!大きく脱炭素化と食品ロスの二つを課題として捉えるスタートアップがそれぞれどのような解決策を提供するのかをお聞きしました。

Session2 「コミュニティ&コンソーシアムの紹介」
環境エネルギーに関するコミュニティやコンソーシアムの事例紹介のセッションとなり、イノベーションを創出するためのハブとしてどのように機能しているのかをご紹介いただきました!

Session3「キーノート:環境エネルギーで輝かしい未来を創るために~Utility 3.0実現に向けて」
Utility3.0としてエネルギー供給を超える新たな社会システムを目指し、どのような取り組みをしているのかお話しいただきました!エネルギーと顧客体験をつなぐピースを考え、他産業との融合を行うことで社会システムの創出を目指す点などが印象的でした!

Session4「研究者ピッチ!次の未来をつくる先端研究!」
秒速充電可能なデバイスや熱電変換モジュール、ラン藻による脱化石燃料技術や光触媒による水の水素への分解モジュールなど様々な研究内容をお聞きしました!先端技術をビジネスに転用することの可能性を再確認できるようなセッションとなりました!

Session5スタートアップ × 企業 × 研究者 × コミュニティパネル!社会課題解決に向けた最強タッグとは!
研究者と企業とが交流するコミュニティを主にお話をいただきました!大企業やスタートアップに限らず歴史のある地方の中堅企業と研究者とのコラボレーションの可能性や研究者や企業との交流の重要性、コミュニケーションの取り方など、より具体的なポイントまでお聞きできました!

 

さて、次回 TSUKUBA CONNÉCT #33「CVCコミュニティ×つくばでつくるスタートアップエコシステム」は、2/4(金)開催です。最新情報はFacebookまたはTwitterをチェックしてください!

 

株式会社しびっくぱわー 中井 遥