NEWS

お知らせ

【report #88】海音しびっくぱわーでこれからも走り続けます!

千秋楽!カイくん(山口海音くん)のインターンの様子をお届けします✨

10月からスタートした茨城大学アントレプレナーシップ型インターンシップも本日で最後となりました。
今回は、イベントの企画、登壇者とのやりとり、広報、事前準備、当日運営、レポート作成など、イベントを実施する上で必要なこと全てにチャレンジしたカイくん。新しいことに楽しそうにチャレンジし、ちゃんと振り返りをして次につなげようとする姿勢は、我々メンバーも見習わなければと思うのでした🔥

これで茨城大学としてのインターンは終了となりますが、今後もしびっくぱわーのインターンとして関わり続けてくれますので、みなさんこれからもうちのカイくんをよろしくお願いいたします!

 

ブロッコリーと、最後のインターンとこれからの話

Tsukuba Place Labに着くと、ブロッコリーをゆでる湯気にあたためられました🥦最後のインターンだと気張っていた心も体もほぐされつつ、今日も始まります!

 

イベント終了!振り返り!レポート!

今日は、イベント終了後の振り返りとレポートを書きました✏📝

寄付月間目前! Learning for All 安次富さんから訊くパッション、キフカッション」を11/26(土)にオンラインでイベントとして開催✨イベントは子どもの貧困を学び、寄付を考える密度の大きいイベントでした。

一方で、振り返ると「イベントをよりおもしろくできた」と反省もしています。事前の想定が甘く、イベント直前であたふた💦また、参加してほしい人に向けて「自分ゴト」と感じる伝え方や、内容への工夫がより必要でした。

これらの反省を生かして、今後は、イベントに関わる全ての人の目線で想定していきます!また、次は届けたい人に刺さるように、多くの人が「自分ゴト」としてに捉えられるように、熱を注ぎます!

まだまだありますが、レポートではここまでに🤫

 

これまでの話

毎週Labに来ると新しい発見、出会い、自分の世界が広がるワクワクする時間に溢れています。

10月から2か月間、週に1回茨城大学のインターンとして活動しました。最初はイベントの企画・運営から広報をできるのか不安でいっぱいでした。初めてLabのドアを開ける前、呼吸の数だけ緊張がうまれていました🤷‍♀️

しかし、挑戦することが認められる環境がある。支えてもらえる、見ていてもらえる場所がある。背中を支えてもらいながら、ここまで走ってこれました🏃アントレプレナーシップ教育で身につく力として、特に「地域や企業内から新しい価値を見出す力」「失敗を恐れずに新たな価値の創出に挑戦する行動力および分析力」が身につきました💪

もっともっと挑戦し続けて、どんどん新しいより良い世界を見つけたい。そして、つくりたいです。

 

これからの話

ということで、これからもしびっくぱわーのインターン生として活動し続けます🙋

Labでおこるワクワクする化学反応の中媒として、人と人を繋げられるように。Labを飛び出して、つくばスタートアップパーク、co-en、茨城、全国へワクワクを見つけて、つくり、多くの人に還元できるように頑張ります。

 

自分と同じように挑戦したい思ってる人や挑戦し始めた人と、ともに走り応援していくので、これからもよろしくお願いします!

茨城大学3年 山口海音