News

【report #8】阿部くんインターン体験記 vol.2

本日の活動内容

本日は静岡県伊東市におけるワーケーションのための資料集めを行い、ワードプレスをつかったおおまかなHPのレポート作成方法を学びました。茨城大学から武田先生が来ていたということもあり、身の引き締まる思いでした。

 

伊東市資料収集①

静岡県伊東市・伊豆高原のワーケーション資料集めということで、まずワーケーションの意味を調べるところから始めました。ワーケーションとは、ワーク+バケーションで作られた造語で、観光地の旅行中空いた時間にテレワークも行うことです。

本日は伊東市の公式サイトやe-Startから資料を探すことに注力しました。いざとりかかってみると想像以上に難しく、思っていた以上に時間が早く過ぎていました。初めて見た人が何を伝えたいのか分かるような資料作りができるようになりたいと考えているので、どうすればもっと早く効率的に情報収集ができるのか、それをどうすればもっと分かりやすくまとめることができるのかを考えていきたいです。

 

次回へ向けて

今回は「資料収集」という言葉から、伊東市にくる観光客の数に関するデータや交通機関は何を使っている割合が高いのか、外国人観光客の数などといった「データ」を探すことに意識を向けました。次回はもう少し視野を広げて、SNSから伊東市のことを調べてみようと思っています。

 

茨城大学人文社会科学部3年 阿部海透