NEWS

お知らせ

【event】TSUKUBA Innovation Matching vol.2 -DX-(2022.2.16)

株式会社しびっくぱわーは、2021年4月からつくば市が運営するインキュベーション施設であり、研究機関が集積するつくば市の強みを活かしたテクノロジー系のスタートアップなど、多様な人々が集まり交流する拠点である『つくばスタートアップパーク』の運営に携わっています。

この一環として、弊社はスタートアップにまつわるイベントとして、スタートアップを立ち上げている人をゲストにお招きするトークイベント、ファイナンス・ナレッジに関するイベントや交流会といった『スタパイベント』を毎週水曜日に企画・運営しています。

今回は、#TSUKUBA Innovation Matching と題し、DXサービスを提供するスタートアップやベンチャー企業と大手・中堅企業のマッチングが行えるピッチイベントを開催します!

■ 日時
2022年2月16日(水)
18:00~18:05 概要説明
18:05~18:35 キーノート
18:35~20:35 ピッチ
20:35~21:00 名刺交換会(交流会)

■ 場所/定員
つくばスタートアップパーク(先着30名限定)
オンライン(100名迄)
※新型コロナウイルス感染症拡大の状況によってオンライン参加のみとなる場合がございます

■ 参加費
無料

■ 対象
🚩DXを促進したい大手・中堅・中小企業
🚩DXサービスを提供しているスタートアップ等に興味がある方
などなど

■ 登壇者
🚩keynote
サイボウズ株式会社 営業本部 リージョナル営業部 関東営業グループ長 兼 営業人材開発部 部長 勝沢 賢一さん
2005年から3年間、四国アイランドリーグで野球選手。2008年、セカンドキャリア(26歳)でサイボウズに新卒入社し、営業に配属される。3年目に人事に異動し、新卒採用・育成に3年間従事。その後、再び営業に異動となり、官公庁自治体の業種営業を6年。2019年から営業マネージャー。キャリア採用本格化に伴い、営業人材開発部を設立。2022年からは関東甲信越エリアの営業グループ長も兼任。

🚩ピッチ登壇者
🎉株式会社リーバー 公衆衛生室 多賀 世納さん
健康観察を効率化〜健康の報告はスマホで10秒〜
全国32万人が使う健康観察アプリです。社内の健康情報を集約化して閲覧できます。ワクチン接種記録、医療相談もできるため、コロナ時代にセルフケアデータを自分で、スマホで管理ができます。

🎉株式会社カスミ 取締役 執行役員 ビジネス変革本部マネジャー 兼 新業態開発プロジェクト担当 兼 USMHプログラム・マネジャー 満行 光史郎さん
これからのリテールDXと顧客体験の作り方
ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングスはグループ企業3社(マルエツ、カスミ、マックスバリュ関東)にて、顧客体験の最大化を目指した新業態ビジネス創造に挑戦しています。
独自デジタルプラットフォームを前提としたDXの取組内容を事例を交えて紹介します。
HP:https://www.kasumi.co.jp/

🎉株式会社UDワーク 代表取締役 前田 亮一さん
シニア向けオンラインスクール事業 〜UDワークのはじめてオンライン〜
シニアがオンラインによる豊かな生活習慣を獲得するためのデジタル生活伴走プログラムを提供する。シニアのオンライン参加の最大の課題とされておりラストワンマイルが解決できていない。UDワークでは、独自のサポートの方法論と個別サポートでこれらを解決し、”Livingwell with Digital”を実現する。

🎉中村義智さん
狩猟器具IoT化デバイス、及び、管理プラットフォーム
従来品の狩猟器具に取り付けることにより、当該狩猟器具をIoTデバイス化するソリューション。
これにより、狩猟業の効率化を目指すとともに各種法的制限の緩和に向けた足が掛かりとして、狩猟業を1つの産業として成立させることを目指す。

🎉Wit Shift 櫻井 祐二さん
シフト作成アウトソーシングサービス
航空会社のパイロットのシフト作成ノウハウをもとに独自開発したシフト作成プログラムで、全体最適と従業員個人にとっての最適化を高い次元で両立。さらに、人の目による最終調整により、納品されたシフトをそのままリリースでき、マネジャーをシフト作成業務から開放。マネジャーの業務効率化、空いた時間で付加価値業務への取り組みを推進するとともに、従業員の働き方の自由度を高め、満足度向上や人材定着にも貢献。

🎉株式会社アプリシエイト iシリーズグループ グループ長 森 芳子さん
iTime勤怠管理システムによって、経営の見える化を図る
働き方改革により、数多くの会社が、「生産性向上」や「業務効率化」といったスローガンを掲げる昨今において、「工数管理」は大きなポイントとなると考えております。
工数管理で管理する必要な業務量の合計は、「業務にかかる時間」×「業務に関わる人の数」で算出されます。つまり、管理下に置く主な要素は「時間」と「人」の2つとなります。
プロジェクトに関わる「時間」と「人」をリアルタイムで見える化しながら、作業を進めることは「期限内のプロジェクト完了」にとどまらず「時間のかかっている作業の特定」や「負担の多いメンバーの発見」、「コスト削減による利益の最大化」など多岐にわたって効果を発揮してくれます。
勤怠管理と紐づけて工数管理を行うことで「業務の見える化」を分析する(リアルタイムに)ツールとして利用していただく事で、容易に管理していただける製品となっております。

🎉カクトク株式会社 代表取締役 満田 聖也さん
国内最大級の営業代行プラットフォーム
魅力的な商品やサービスを持ちながら営業課題を抱える企業と、営業のプロフェッショナルであるフリーランス・営業代行会社とのマッチングをサポート。外部人材を起用することで企業は営業の固定費を削減しながら、強い営業組織を短期間で構築。営業人材は自分のスキルを活かしながら、理想の働き方を実現できます。

■ 主催
つくばスタートアップパーク

■ 後援
茨城県