NEWS

お知らせ

【event】STAPA Finance Day12 -起業支援プログラム Antler Cohort Program-(2022.9.7)

株式会社しびっくぱわーは、2021年4月からつくば市が運営するインキュベーション施設であり、研究機関が集積するつくば市の強みを活かしたテクノロジー系のスタートアップなど、多様な人々が集まり交流する拠点である『つくばスタートアップパーク』の運営に携わっています。

 

この一環として、弊社はスタートアップにまつわるイベントとして、スタートアップを立ち上げている人をゲストにお招きするトークイベント、ファイナンス・ナレッジに関するイベントや交流会といった『スタパイベント』を毎週水曜日に企画・運営しています。

今回は、STAPA Finance Dayとして、アーリーステージのスタートアップに向けた支援プログラムを提供しているベンチャーキャピタルAntler (アントラー)からパートナー木野瀬友人さんをゲストに招き開催。Antlerは、優れた起業家を支援し投資するアーリーステージのベンチャーキャピタルとして世界を股に掛けた活動をされています。Antlerの投資領域のお話に加え、最大2,000万円の出資などの支援が受けられる起業支援プログラム『Antler Cohort Program』の紹介を行います。

🚩シード、アーリー期のスタートアップ/ベンチャー経営者
🚩起業支援プログラム Antler Cohort Programへの参加を考えている方
などなど、ぜひご参加をお待ちしております!

■ 日時

9月7日(水) 18:00〜19:30
17:45〜18:00 開場
18:00~18:05 オープニング
18:05~18:55 Antler紹介
18:55~19:00 クロージング
19:00~19:30 名刺交換会(交流会)

■ 登壇者

🚩木野瀬 友人さん(Antler パートナー)
=幼少期から技術の実用化に興味を持ち、慶應義塾大学総合政策学部にて人工知能とサイバーセキュリティーの研究をはじめ、SFC(湘南藤沢キャンパス)ならではの多様な先端領域に触れる。2005年、当時ドワンゴ会長の川上量生氏、2ちゃんねる管理人西村博之氏とともに株式会社ニワンゴを設立、エンジニアリングスキルのある取締役としてニコニコ動画の周辺サービスの企画・開発に従事。シリアルアントレプレナーかつ、経営から開発までを見通す人材として数多くの会社に貢献。Antlerではパートナーとして日本の技術シーズの商用化および技術者の活躍推進など、民間の立場から日本の科学技術振興を担う。第29回日本緑内障学会 優秀学術展示賞受賞、経済産業省 ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト2019 アイデア部門 優秀賞受賞、アルスエレクトロニカ栄誉賞受賞。

モデレーター:

🚩小泉 祐司(株式会社しびっくぱわー/つくばスタートアップパーク コミュニティマネージャー)
=水戸市役所に約4年間勤務し、コワーキングスペース水戸Wagtailの運営や商店街振興等のまちづくりに携わる。
2019年7月よりTsukuba Place Labのスタッフ。家業イノベーション・ラボとともに開催している家業イノベーション・アイデアソンでは企画運営やファシリテーターを担う。
2021年4月からつくばスタートアップパークのコミュニティマネージャーを務め、毎週水曜日に開催するイベントの企画運営を行っている。

■ 場所

つくばスタートアップパーク(先着30名限定)
オンライン(100名迄)
※新型コロナウイルス感染症拡大の状況によってオンライン参加のみとなる場合がございます

■ 参加費

無料

■ 主催

つくばスタートアップパーク